このエントリーをはてなブックマークに追加

100万円で死ぬまでボウリング投げ放題。コスパを計算してみた

file0001845684559

ボウリングでプロボウラーを目指すお子様へのプレゼントへうってつけのキャンペーンを北海道の札幌市を中心に展開するディノスボウルさんがはじめました。

なんと!抽選で1名に生涯投げ放題の権利を100万円で販売するとのこと。
はたして、本気なのか、冗談なのか。。。

世界初!? ボウリングの「生涯投げ放題」プランを1名に発売します。

ゲーム数制限・日数の制限のない、購入者の生涯に渡って投げ放題になるプランは業界初。
価格は100万円(税別)で抽選で1名に販売。
ゲオディノスが運営する9つのボウリングセンターすべてで利用可能。

いい感じに仕上がっている紹介動画です。
こういう全力でふざける感じ、嫌いじゃないです。

 

んで、コストパフォーマンスが気になったので計算してみました。
6歳の小学1年生がプロボウラーを目指すため、ディノスボウルで毎日5ゲーム練習したと仮定します。

100万円は国内平均の1ゲームあたりの金額500円をベースに計算すると、2000ゲーム分となります。なので400日目にはペイできる計算で、小学2年になって1ヶ月強が経過するころにはプレイ代金を支払う必要がなくなります。

これをさらに90歳まで続けたとすると、75,650,000円のプレイ代金を支払う必要がなくなります。平均的な価格のマンションなら2戸分ですね。高齢化社会を見据えて、仮に110歳まで長生きしたとすると、93,900,000円となり、限りなく1億円近い金額になります。プロボウラーを目指すため、ちっちゃい頃からガンガン練習させるなら、いい買い物かもしれません。

ちなみにボウリングシューズはレンタルの場合、有料になるとのこと。

ちょっと調べてみたら、ボウリングシューズってじつはむちゃくちゃ安いんですね。ぜんぜん知りませんでした。

カーリングとかボルダリングのシューズって、特殊な用途なので、そんなに数が売れないということもあり、基本的にお高めだったりしますが、ボウリングシューズだけはなぜか安いです。

生涯投げ放題を続ける中で、数えきれないほどのボウリングシューズを履きつぶしても安心ですね!

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る