このエントリーをはてなブックマークに追加

高橋克典が主演の土曜ワイド劇場「広域警察5」の犯人は誰だ!?

kouikikeisatsu5

高橋克典さんが警視庁の広域捜査官として殺人事件を解決する、土曜ワイド劇場「広域警察5」が放送されることになりました。

あらすじ
関西で結婚詐欺を繰り返してきた竹中一哉(戸次重幸)が、活動の拠点を関東に移してくる。東圭太(高橋克典)ら広域警察は、捜査情報をもとにある婚活パーティへと潜入。姿を現した竹中との接触を試みる。

ところが、身柄確保も間近というその時、女性客の一人が果物ナイフで竹中に切り掛かり、会場は大混乱に陥る。慌てて女性を取り押さえる東。その間、異変を察知した竹中は逃走し、潜入捜査は失敗に終わる。

女性は、大阪で竹中に300万円をだまし取られた被害者だった。心機一転、東京で出直そうとした矢先に竹中に遭遇し、暴走してしまったらしい。

その翌日、非番だった大内孝太郎(片岡信和)が、デートで訪れた神奈川県の荒崎海岸で身元不明の女性の遺体を発見する。偶然にも第一発見者となった大内と合流するため、東は荒崎海岸へ。遺体は、潮に乗って江ノ島から流されてきたらしい。所持品はなかったが、江ノ島駅の防犯カメラが、男と歩く女性の姿を捉えていた。その男はなんと、あの結婚詐欺師の竹中だった!

その頃、竹中は別のターゲット、村田ユキ(伊藤裕子)と会っていた。会社が立ち直れば一緒に暮らせるという竹中の決まり文句を信じているユキは、希望を託して300万円もの金を渡してしまう。さらにその晩、竹中は別の女性、看護師の戸田沙織(高橋かおり)からも200万円を受け取ることに成功する。

出演者・キャスト
東 圭太/高橋克典
清水涼子/黒谷友香
戸田沙織/高橋かおり
村田ユキ/伊藤裕子
加藤千夏/東風万智子
中西みどり/小川菜摘
大内孝太郎/片岡信和
水沢夏彦/南 圭介
堀警部/阿南健治
水木明子/吉井 怜
竹中一哉/戸次重幸
前田警部/大浦龍宇一
高村順一郎/大杉 漣

スタッフ
脚本/安井國穂
監督/吉川一義
プロデューサー/深沢義啓ABC)・浦井孝行国際放映)・伊東由彦(国際放映

放送日
2014年10月25日

広域捜査官というのは正式にある名称ではないようでして、本ドラマの中でのみ通用するポジションみたいです。でも、管轄にしばられず、犯人を追跡する刑事がいてもいいと思うので、きっとそういうお仕事をされている方はきっといるんでしょうね。

さて、ドラマは戸次重幸さん演じる結婚詐欺師の竹中一哉を婚活パーティの中で確保しようとするところからはじまります。が!案の定、逃げられてしまいます。竹中はあちこちで百万円単位の金を女性からせしめているんですが、かなり人心掌握術に長けているのでしょう。いわゆる人たらしの女たらしというヤツですな。伊藤裕子さん演じる村田ユキ、高橋かおりさん演じる看護師の戸田沙織、東風万智子さん演じる加藤千夏など、あらゆる美人から金を引き出すの成功するという、ある種の天才っぷりを発揮してます。

そんな中、神奈川にある荒崎海岸にて、女性の死体が発見されます。女性は吉井怜さん演じる水木明子で、こちらも竹中の詐欺にひっかかっていたもようです。明子はいわゆる貧困女子だったようでして、脱法シェアハウスで生活しており、詐欺で渡す金などなかったはずなのですが、200万円もの大金を竹中に渡していたことが判明します。どこからゲットしたお金なのでしょうか、貯蓄していたとはとても思えませんね。

この脱法シェアハウスですが、いわゆるひとつの貧困ビジネスでして、そこの運営者たちは善人の仮面をかぶったワルで、黒谷友香さん演じる弁護士の清水涼子はシェアハウスの連中と闘っていたりします。

てなところにきて、第2の殺人が発生し、今度は最重要人物の竹中が殺られます。死因は医療用のメスによる刺し傷です。むむ???医療用???

あらすじの最後では明子の生い立ちを調べるため、故郷の山梨県に向かいますが、そこで思いもよらぬ事実にぶつかります。なんと!死んだ明子と山梨県でゲットした明子と思われる人物の顔が違っていたともよう。おそらく、なんらかの事情で入れ替わったんでしょうね。というわけで、事前推理に入ります。医療用のメスが竹中殺害の凶器なわけなので、単純に考えると、看護師の戸田沙織が竹中殺しのホンボシに思えますが、ちょっとカンタンすぎますよね。とはいっても、容疑者となりえる女性たちに横のつながりがあったとも思えないので、沙織のせいにするためにわざわざメスで殺ったとも考えられません。なので、ここはそのまま沙織でよいかなと。

闇が深そうなのは明子殺害のほうです。これはもしかすると、竹中殺害とはあまり関係がないのかもしれません。竹中に渡した200万円の入手元や、本人が入れ替わっていたことを考えると、なかなか推理が難しいです。明子を殺る動機がある人物といえば、もともとの本人とかが思いつきますが、そもそも本人が生きているかどうかも分からないので、難しいです。

あと、関係がありそうなのは涼子でしょうか。涼子は明子となんらかのつながりがあったのかもしれません。救おうとしていたが、なんらかのトラブルに巻き込まれた明子を救いきれなかったんじゃないかと。可能性がありそうなのは脱法シェアハウスの運営メンバーの連中です。連中から金をせしめようとして、逆に殺られたんじゃないかなという線もありえそうな感じです。

というわけで、高橋克典さん主演の土曜ワイド劇場「広域警察5」をお見逃しなく!

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る