このエントリーをはてなブックマークに追加

高島礼子が主演の土曜ワイド劇場「逆転報道の女4」の犯人は誰だ!?

gyakutenhoudounoonna4

高島礼子さんがニュースの取材を通じて殺人事件を解決するシリーズ、土曜ワイド劇場「逆転報道の女4」が放送されることになりました。

あらすじ
ABX『ハートニュース』の西野沙織(高島礼子)、ディレクターの石田翼(原田龍二)、カメラマンの梅崎忠司(朝倉伸二)が、デスクの小久保満(近江谷太朗)の指示で熟年世代の婚活パーティーを取材中、多摩ニュータウンのマンションで中年女性の高田紗英子(舟木幸)が転落死を遂げる。

婚活パーティーの運営会社『フォーエバー・ウェディング』の代表、五十嵐美由紀(秋本奈緒美)は偶然にも紗英子の古くからの友人で、紗英子が最後に携帯電話で話した相手でもあった。警察から美由紀への問い合わせで事情を知った沙織たちは、急きょ多摩ニュータウンへと向かう。
美由紀によれば紗英子は認知症の母と二人暮らし。美由紀への最後の電話では、介護の疲れを訴えていたという。遺体の状況は、側に白いバラのブーケが落ちていたこと以外、特段変わったところもなく、警察は自殺と判断する。しかし、介護疲れによる自殺は介護相手と心中するケースが多い。ひとりで死んだ紗英子の死には何か複雑な背景があると直感した沙織は、引き続き取材を続けることにする。

その結果、紗英子は週に数回、母を施設に預け、エミリの名で、熟女クラブで働いていたことが判明する。紗英子の死を知った同じクラブで働く女性たちの反応はさまざまだった。ショックを隠せないアキ(竹本聡子)。一方、しおん(越智静香)はどこか冷たい態度。そしてマリン(横山めぐみ)は紗英子の死を悼み賛美歌を唱える。そんな中に、自殺を疑うホステスが現れる。紗英子はストーカーに悩まされていたというのだ。

出演者・キャスト
西野沙織/高島礼子
石田翼/原田龍二
大倉健/益岡徹
小久保満/近江谷太朗
江畑佳代/秋本祐希
梅崎忠司/朝倉伸二
坂口銀三郎/渡辺哲
西野雅子/水野久美
しおん/越智静香
高田紗英子/舟木幸
アキ/竹本聡子
五十嵐美由紀/秋本奈緒美
マリン/横山めぐみ

スタッフ
脚本/友澤晃一
監督/山本大輔
プロデューサー/飯田 新ABC)・菊池 誠(アズバーズ)・岡 美鶴(アズバーズ

放送日
2014年11月22日

今回のドラマは熟女の婚活パーティー&クラブが舞台となっています。最近、連日ワイドショーを賑わしている筧千佐子容疑者は婚活パーティーなんかで知り合った男性らを毒殺した疑いで逮捕されているんですけども、ドラマの放送のタイミングとしてはバッチリなのではないかと思います。あと、熟女ホステスなんかも出てきますが、ホステス問題で女子アナの内定取り消しを日本テレビからくらった、笹崎里菜さんの事件もありますし、これはこれでホットなトピックスかと思います。

事件は舟木幸さん演じる高田紗英子が転落死するところからはじまります。紗英子は認知症を患っている母親の介護で疲れきっていたようで、それを苦にした自殺であると警察は断定します。死亡した現場には白バラのブーケがあったということで、これがなにを意味しているのかはよく分かりません。なお、紗英子は死ぬ前に、秋本奈緒美さん演じる婚活パーティーの運営会社の社長こと五十嵐美由紀に電話していたとのこと。秋本さんが出てきた時点で、事件の香りがぷんぷんしまくりんぐでございます。

紗英子は熟女専門のクラブでホステスとして働き、生計を立てていたとのことで、高島礼子さん演じる西野沙織はさっそくクラブに取材へと赴きます。取材の結果、どうやら紗英子は小学校の先生をやっていた近藤豪なる人物にストーカー被害をうけていた事実をキャッチします。

小学校の先生をやっていたと、過去形になっているのがミソかと思います。こいつ、きっと小学生相手にわいせつなことしてクビになってるんじゃないでしょうか。

取材した翌日、クラブで紗英子と仲良しだったアキというホステスが刺殺されます。現場にはまたも白バラのブーケがあります。これで事件は連続殺人事件であることが決定しましたね。なので、紗英子の死は自殺ではなく他殺ということになります。

あらすじの最後では、紗英子が美由紀と金銭トラブルを起こしていたことが分かります。んで、三人目の殺人が起こることが示唆されています。はたして誰なんでしょうか。

というわけで、事前推理に入りたいと思います。怪しいのは近藤と美由紀です。ストーカーをやって、紗英子につきまとっていたことが事実なら、可愛さ余って憎さ百倍状態になり、紗英子を殺るという動機がでてきそうです。んで、紗英子の件に付随してアキも殺っちまったというのは可能性はあるんじゃないかと。ただ、怪しい奴はフェイクで用意されているのが2時間ドラマの常なので、こいつは本筋には無関係かと思います。ただ、ストーカーをやっている最中に超重要場面を目撃している可能性があるので、意外とキーパーソンになってくるかもしれません。

美由紀はおそらく紗英子にお金を貸していたのでしょう。返す返さないで、問題になっていたというのは殺害の動機としては弱いです。会社を運営しているくらいの人物ですから、紗英子に貸したお金が多少焦げ付いたところで、即座に会社が倒産するとは思えません。こちらもフェイクな気がします。

くまよむ的に気になるのはホステス仲間のマリンですね。横山めぐみさんが演じているというのもありますし、出演者の名前で最後にクレジットされていることから、怪しさが爆裂しています。

ただ、動機がよく分かりません。紗栄子とアキを殺るということは客をめぐって、取り合いになるくらいしか思いつかないんですが、はたしてどんな動機なのでしょうか。こればかりは本編を観てみないと、分からないでしょうね。

というわけで、高島礼子さん主演の土曜ワイド劇場「逆転報道の女4」をお見逃しなく!

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る