このエントリーをはてなブックマークに追加

医師で検事の朝比奈燿子の推理が冴える!主演・眞野あずさ

asahina-youko

土曜ワイド劇場の人気シリーズ・朝比奈燿子の2014年一回目の放送がついにやってきました。

検事・朝日奈耀子(15) 医師&検事~2つの顔を持つ女!

あらすじ
東京地検の朝日奈耀子(眞野あずさ)は、医師免許を持つ異色の女検事。よき相棒である検察事務官・大山聡(内藤剛志)らとともに連日、多くの事件を担当している。耀子のもとに、葬儀会社で働く滝口夏美(酒井美紀)が放火殺人容疑で送致されてきた。夏美は2週間ほど前、医師の明久(岩永洋昭)と入籍したばかりだったが、その3日後に事故で夫が他界。2人の結婚に反対し続けていた姑の道代(芦川よしみ)を鉄パイプで殴って殺し、現場の倉庫に火をつけた容疑がかかっていた。

出演者
朝日奈耀子/眞野あずさ
大山 聡/内藤剛志
宮崎礼子/大島さと子
滝口夏美/酒井美紀
岩村健一郎/深水三章
滝口千賀/大路恵美
滝口道代/芦川よしみ
近藤朱里/寺田千穂
滝口悟朗/村杉蝉之介
滝口信夫/河西健司

スタッフ
脚本/石原武龍末安正子
音楽/大谷和夫
監督/津崎敏喜
プロデューサー/関拓也(テレビ朝日)・島田薫(東映

放送日
2014年5月24日 夜9時

医師免許も持ち、司法試験にも突破した、ウルトラ秀才の朝比奈燿子が活躍する本シリーズは、やはりなんといっても眞野あずささんの颯爽としたクールさにあると思います。知能レベル&容姿&経歴の観点で考えると、おそらく日本の2時間ミステリードラマ史上、トップもしくはほぼトップにランキングされるのではないでしょうか。

こんなスーパーマン、ほんまにいるんかいなって思いきや、現実にいるようでして、自民党所属の参議院議員こと古川俊治先生は医師(医学博士)であり、弁護士でもあります。さらに、文学士であり、法学士であり、M.B.Aすら持っているというミラクルを達成している上に、慶応大学の教授の職も得ているという超人です。

以前に池上彰さんの番組で、「本当にやりたいのはなんなのですか?自分探しをしているように見えるんですが?」と皮肉を込めて質問されてましたけど、ここまでくると確かに自分探しをしているように見えてきます。

ちなみに、朝比奈燿子は自分探しをしているわけじゃないので、ご心配なく。

さて、今回のあらすじですが、酒井美紀さん演じる滝口夏美を中心に話が進んでいくようですね。入籍したばかりの医者の旦那が三日で事故死。さらに姑を鉄パイプで殴り殺し放火したっていうんですけど、これだけ聞くと、とんでもない女なわけですが、当然そんなことないわけです。んで、途中から夏美の育ての親の岩村に疑惑の目が向けられることになります。

夏美には23年前にアメリカで心臓手術をした過去があります。アメリカでそんな大がかりな手術をすると、めちゃくちゃお金がかかるわけですが、ではそれはいったい誰が工面したのか?というところで、23年前に発生した茨城県潮来市での強盗事件の記事が見つかります。

以上を考えると、23年前に岩村は強盗事件に関わっていたと考えるのが自然でしょう。そこに夏美の親がどうかかわっていたのかは推測するしかありませんが、おなじく強盗仲間として加わっていたのではないかと思われます。

岩村がなぜそんな強盗に顔を突っ込む羽目になったのかというと、自分の会社の赤字を埋めるためとか動機はそんなところじゃないでしょうか。んで、強盗に入った時に自分がピンチになったところで、夏美の親が身代わりとなってくれて、岩村は自分の身とお金だけは守り抜き、贖罪の気持ちから夏美の手術の手配とその後の養育を請け負ったのではないかと。

というところまで推理すると、やっぱり岩村が一番怪しいんですが、くまよむはそれはフェイクだと考えます。真犯人はおそらく大路恵さん演じる滝口千賀と村杉蝉之介さん演じる滝口悟朗夫婦で、動機はさしずめ財産の独り占めなんじゃないかと。

あらすじを読んだだけの、勝手な事前推理なんで、間違ってたらごめんなさい!

というわけで、土曜ワイド劇場「検事・朝日奈耀子(15) 医師&検事~2つの顔を持つ女!」をお見逃しなく!

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る