このエントリーをはてなブックマークに追加

松坂桃李が主演の月曜ゴールデン「全盲の僕が弁護士になった理由」の犯人は誰だ!?

zenmounobokugabengoshininattariyuu

松坂桃李さんが全盲でありながらも弁護士としてなって殺人事件を解決する、月曜ゴールデン「全盲の僕が弁護士になった理由」が放送されることになりました。

あらすじ
弁護士・大河内健介(松坂桃李)。弱い立場の人たちの助けになりたいと、全盲ながら司法試験を突破し、弁護士資格を取得。現在は皆川(山本圭)が所長を務める弁護士事務所で、アシスタントの美智代(戸田恵子)のフォローを受けながら、弁護士活動に勤しんでいる。家では同じく全盲の妻・奈津美(南沢奈央)と、間もなく生まれてくる子どものためにつつましく暮らしている。

そんな健介に、離婚調停の依頼が来た。依頼主の聡美(星野真里)は健介が全盲であることに不安を抱くが、健介は聡美の様子を敏感に感じ取り、一度、自分の裁判を傍聴しないか、と誘う。健介の裁判を見た聡美は、全盲でも裁判を闘う健介に好感を持ち、自分の離婚調停を健介に任せることに。

聡美は、夫・和哉(眞島英和)からの暴力に耐えられなくなり、別れたいと言う。何度か聡美と会った健介は、暴力を受けた際の診断書や暴力を振るわれた時の録音など、和哉から暴力を受けたことを証明できるようなものはないか?と聞く。

同じ頃、健介は事務所の先輩の山岡(佐藤二朗)から、「被告人も事実は認めているし、難しい事件ではないから」と言われ、ある殺人事件の弁護を担当するよう指示される。それは、ある工場の社長・前田(螢雪次朗)が亡くなった事件で、容疑者として捕まったのは前夜前田と言い争いをしていた従業員の雅樹(太賀)だった。

出演者・キャスト
大河内健介/松坂桃李
大河内奈津美/南沢奈央
安藤聡美/星野真里
山岡/佐藤二朗
山西雅樹/太賀
安藤和哉/眞島秀和
和美/黒川芽衣
加山/尾上寛之
松田/相葉裕樹
皆川所長/山本 圭
刑事・岡田/神保悟志
刑事・佐藤/阪田マサノブ
前田太一/松田洋治
前田哲夫/蛍雪次朗
長谷川/戸田昌宏
志村/泉谷しげる
田辺美智代/戸田恵子

スタッフ
原案/大胡田 誠全盲の僕が弁護士になった理由』(日経BP社
脚本/尾崎将也
企画/山崎恆成TBS
プロデューサー/黒沢 淳テレパック
監督/鈴木浩介
編成担当/永山由紀子

放送日
2014年12月1日

ただでさえ難関といわれる司法試験に全盲というハンディキャップがありながらも5回目の受験で合格した大胡田誠さんの本が原案となっているようですね。

弁護士として普通に活動をなされているようなので、本当に努力なさっているんだと思います。だって、裁判の資料なんて、毎回毎回点字として用意されるわけではないと思うんで、このへんは声で読み上げてもらったりして、一気に記憶するようなやり方とかにならざるをえないんじゃないでしょうか。本当に頭の垂れる思いです。

さて、今回の月曜ゴールデンはいつもとは違いちょっとスペシャルな感じです。それもそのはず主役が松坂桃李さんですからね。脇には南沢奈央さんも泉谷しげるさんも戸田恵子さんが出演するという豪華な布陣です。これは見るっきゃないですね。

今回のドラマは2本の弁護が並走して進む感じです。1本は星野真里さん演じる聡美の離婚裁判で、2本目は螢雪二郎さん演じる工場の社長こと前田が死んだ事件です。

両事件が密接に絡み合うスタイルなのか、それともそれぞれ独立しているもののヒントになる要素を得つつ、どっちも解決するスタイルなのか、はたしてどっちなんでしょうね。後者な気もしなくもないですが。

事前推理としては後者の方をメインで進めたいと思います。前田を殺った容疑者として逮捕されたのは雅樹という工員で、本人は殴ったものの殺人まではやってないと容疑を認めません。なんか、言い争いがあったようで、それでなぐっちゃったみたいです。2時間ドラマだと不意に押しただけでもタンスの角に頭をぶつけて死ぬことがよくあるので、殴るだけでも死ぬことは十分に考えられますが、たぶん殺ってないでしょうね。

警察の捜査の結果、雅樹以外にも泉谷しげるさん演じる志村という工員も前田と対立していたことが分かります。

それでは事前推理に入ります。前田が社長としてどんな感じだったかはよく分かりませんが、自分が務める会社の社長を殺るってのはちょいと現実味がないような気がしますね。なんでって、工員らはその工場から生活費を得ているわけですから、よほどの事情がない限り、社長を殺るっている選択肢はないと思います。

怪しいのは前田の息子である太一でしょうか。親子関係のもつれから、なにかよからぬことに発展した可能性はありそうです。が、情報が少なくて判断しかねるところです。

ウルトラCでいうと、離婚裁判中の聡美がこっちの事件のホンボシっていう可能性があります。わりと、悪女役をやることの多い星野真里さんなので、もしそうならその手の役にはうってつけかと思います。ただし、動機は不明です。こればっかりは本編を観てみないと分かりません。

というわけで、松坂桃李さんが主演する月曜ゴールデン「全盲の僕が弁護士になった理由」をお見逃しなく!


くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る