このエントリーをはてなブックマークに追加

あの名作コミック「ホットロード」が映画化!主題歌は尾崎豊の「OH MY LITTLE GIRL」でこの夏話題に

hotroad

あの懐かしの漫画、紡木たくさんの『ホットロード』の映画が8月16日に公開されます!

映画「ホットロード」

hot-road
引用元:amazon.co.jp

あらすじ

主人公の宮市和希(中学2年)は親の愛に恵まれずに育つ。彼女は母親の誕生日に不良になると宣言して、万引きをし、髪を脱色し、家を出て学校にも通わず、少しずつ暴走族の世界へ進んでいく。

和希は暴走族<NIGHTS>の切り込み隊長春山洋志(16)と出会い、やがて一緒に暮らし始める。春山は総頭になるが、暴走族との抗争に巻き込まれ、トラックに撥ねられて危篤状態に陥る。その事故をきっかけに族を抜けた和希は、一命は取り留めたものの左半身に麻痺が残った春山を支えて一緒に生きていくことを決意する。

引用元:ストーリーを教えてもらうスレ まとめ Wiki*

主演は能年玲奈さん。相手役は登坂広臣さんです。いい感じですね~。

原作は1986~87年に「別冊マーガレット」で連載され、大ヒットを記録しました。くまよむは連載時にコミックで読んでましたけど、周りの友達もたくさん読んでて、ホントに大人気の漫画でしたね。

当時はまだ若かったんですが、和希に憧れ髪をうっすら茶色にした記憶があります…

その頃というと、尾崎豊さんも大人気でした。なめ猫ビー・バップ・ハイスクール等、ヤンキーブームだったような気がします。ヤンキーがちょっとカッコいいと思われていた時代でしたね。

あまちゃんのイメージが強い能年玲奈さんが和希役をどう演じるのか見ものです。あのキレイな黒髪も金髪にしちゃうんだとか。また、春山洋志を演じる登坂広臣さんはドハマり役のような気がします!

そして主題歌は尾崎豊さんの「OH MY LITTLE GIRL」です。く~、懐かしいですね~。青春時代を思い出しちゃいます。こりゃ観に行かねば。

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る