このエントリーをはてなブックマークに追加

数々の伝説を残すレオパレス21がマンガの会社説明を公開!

leopalace21

レオパレス21の賃貸アパートといえば、壁が極端に薄くて隣の声が筒抜けになるという噂を耳にしたことがあります。くまよむは実際に住んでみたことがないので、ネットの書き込みを頼りにするしかないんですが、住人だった人の評判を読むと、あながち嘘じゃないじゃん!という気がぷんぷんしてきます。

レオパレスの都市伝説がわりとホントっぽいwww

基本的には壁の薄さに関する書き込みが多く見られます。「壁に画鋲刺したら、隣の部屋から悲鳴が聞こえた」という書き込みはさすがに行き過ぎた表現ですが、薄さのあまり騒音が絶えない様子は概ね共通しているので、それなりに信憑性があります。

さて、そんな愉快なレオパレス21ですが、会社のプロモーション用に簡単なマンガを公開しました。

マンガでわかるレオパレス21

マンガでわかるレオパレス21
引用元:レオパレス21
イメージキャラクターのレオパリスくん&れおなちゃんがレオパレス21の各事業について説明してくれるマンガです。各事業の内訳は以下の4つになります。

賃貸事業
建築請負事業
シルバー事業
ホテル・リゾート事業

賃貸事業をメインにして、他3事業を関連事業として成長させているようです。適当に流し読みしてみたところ、賃貸事業のページにて、あろうことか壁と画鋲に触れられている箇所を発見しました。

お部屋カスタマイズ壁紙

100種類以上の壁紙の中から無料で壁紙を1面張り替えできるサービス『お部屋カスタマイズ』を2012年5月から開始しています。張り替えた壁1面は、画鋲をさしても、棚を取り付けても、ペンキを塗ってもOK。お部屋を自分らしくカスタマイズしてお部屋に愛着を持っていただき、長期入居を促進します。

よかったですね、みなさん!
画鋲を刺してもOKだそうです!

これで、レオパレス21の都市伝説のひとつ「壁に画鋲刺したら、隣の部屋から悲鳴が聞こえた」は明確に否定されたことになります。他にも、建築請負事業のページを見ていたところ、あろうことか遮音性について触れられている箇所を見つけました。

遮音性

上下階の床の衝撃音を最大1/3に低減する「ノンサウンドフロア」、左右のお部屋との間には「高遮音界壁」、水周りの音に配慮した「防音配水管」の3つをあわせた「ノンサウンドシステム」を標準装備し、賃貸住宅の悩みのタネである音の問題に対応します。

このテキストを読む限り、レオパレス21の建築物には完璧な遮音機能が搭載されていると考えられます。こんなにも高機能な遮音性が実現されていながら、なぜ数多くのレジェンドが生まれるのか、くまよむには見当もつきません!
もしご存知の方がおられましたら、教えていただけますと幸いです。

というわけで、レオパレス21にすでにお住まいの方、あるいはこれから入居しようと考えている方はレオパレス21のビジネスモデルを理解するために、ぜひ一度このマンガを読んでみてはいかがでしょうか。今後の住環境を見つめ直す、いいきっかけになると思います。

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る