このエントリーをはてなブックマークに追加

味の素のエコぱっちんを銀河系で唯一のオリジナルデザインに!

エコぱっちん

くまよむはボディソープでもハンドソープでも詰替えパックを使って、日々お金の節約&エコロジーにせっせと励んでいるんですけど、インスタントコーヒーのように一回では詰め切れないパッケージのものはいつも持て余しておりました。といっても特に有効な解決策は待てど暮らせど思いつかず、適当に洗濯バサミとかで閉じていました。

そういう人はけっこう多いんじゃないかと思いますが、このたび味の素さんがベストソリューションを提示してくれました。

超密閉用ゴムバンド エコぱっちん

味の素のエコぱっちんを銀河系で唯一のオリジナルデザインに!
引用元:味の素

開封した袋を「エコぱっちん」で留めるだけで、瓶に詰め替えて使用した場合と同等の密封力を実現。コーヒーの香りも長持ちさせます。さらに、「エコぱっちん」はインスタントコーヒーの袋を留めるだけでなく、ノートを留める、お弁当箱を留めるなど、他にもいろいろな使い方があります。是非、試してみてください。

どこからどう見ても、いたって普通のゴムバンドにしか見えないんですけど、あえてポイントを挙げるとするならゴムの幅が広めにとってあることと、コーヒーをイメージしたのかブラジルっぽいデザインであるということです。幅が広ければ密封度は増しそうな気がしますが、それっぽければ他のゴムバンドでもいいような気がしないでもないです。

実際に使うと、こんな感じになります↓
味の素のエコぱっちんを銀河系で唯一のオリジナルデザインに!
引用元:味の素
超密閉用という割には、そんなでもない感じがより深まってきました。やっぱり普通のゴムバンドが流用できそうです。

さて、このエコぱっちんですが、とってもゴキゲンなキャンペーンを展開して、エコぱっちんの和を広めようとしています。

求む!スーパーエコぱっちんデザイナー エコぱっちんコロシアム

味の素のエコぱっちんを銀河系で唯一のオリジナルデザインに!
引用元:味の素

この人類待望・究極の密封用具「エコぱっちん」の登場を記念し、その色や素材、装飾アイテムなどを自由に選んでデザインして、世界にひとつだけの「エコぱっちん」をつくることができるWEBサイト「エコぱっちんコロシアム」を、4月25日(金)にオープンしました。

タイトル画面でド肝を抜かれます。蒼き地球を背景に、ユーザーが独自にデザインしたエコぱっちんが浮遊しながら近づいてきます。なかなかのド迫力です。エコぱっちんコロシアムの詳細についてはデーブ・スペクター然とした典型的なアメリカ人のおじさんが解説してくれます。
味の素のエコぱっちんを銀河系で唯一のオリジナルデザインに!
引用元:味の素
おじさんのあらゆる動作、言葉が大げさでわざとらしく、そもそもエコぱっちんってジョークアイテムなのではないかとすら思えてきます。

デザインするといっても、以下の4つの項目から用意されているものを自分の好みとセンスでぽちぽちクリックするだけでいいので、簡単楽チンこの上なしです。

・SELECT MATERIAL/素材選択
・BASE COLOR/基本色
・SELECT PARTS/パーツの追加
・ADD MESSAGE/テキストの追加

 

味の素のエコぱっちんを銀河系で唯一のオリジナルデザインに!
引用元:味の素
んで、実際にくまよむが作ってみたのがこのデザイン。大好きな黄色と水色をベースに周囲に★をあしらって、ワンポイントでカワイイ鳥さんをつけてみました。ハートがドキドキしているところがチャームポイントです。

ちなみに自分で作ったデザインはエコぱっちんコロシアムにて自動的に採点されます。
味の素のエコぱっちんを銀河系で唯一のオリジナルデザインに!
引用元:味の素
くまよむデザインのエコぱっちんは3人の審査員が揉めに揉めて、45点という結果に。とほほ。自分ではもっとイケてると思ってたんですが、仕方ないですね。

結果の告知が終わると勝手に画面が切り替わり、なぜか和風な大道芸人のパフォーマンスがはじまります。アメリカ人のおじさんから、いきなりなんの脈絡もなく大道芸がはじまるので、一瞬バグったのか!?と思ってしまったほどでした。大道芸好きにはたまらないサプライズです。

ここまで見ると、ジョークの要素が強めなアイテムなんですが、味の素さんの目的は詰め替えパックの促進のはずなので、詰め替えの習慣が広まれば、結果的には地球環境に優しい暮らしにつながっていくと思います。

おかしく楽しく遊びながら、エコの習慣が身につくエコぱっちんコロシアムで、あなただけのオジリナルエコぱっちんを作ってみてはいかがでしょうか。

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る