このエントリーをはてなブックマークに追加

余貴美子が主演の月曜ゴールデン「女タクシードライバーの事件日誌7」の犯人は誰だ!?

onna-taxi-driver-jiken-nisshi-7

余貴美子さんがタクシードライバーとなって殺人事件を解決する、月曜ゴールデン「女タクシードライバーの事件日誌7」が放送されることになりました。

あらすじ
タクシードライバーの春成衿子(余貴美子)は営業所を挙げて取り組んでいる「子育てタクシー」の仕事に充実感を覚えていた。子育てタクシーとは養成講座と保育実習を受けたドライバーが妊婦の外出サポートや子どもの習い事の送り迎えなどをする試みで、課長の大城(北村総一朗)が雑誌の取材を受けるなど話題にもなっていた。

衿子が勤める営業所では子育てタクシーだけでなく、ヘルパーの資格を持ったドライバーが介助や病院での付き添いをする「福祉タクシー」も導入しており、衿子はホームヘルパーの資格も取っていた。

ある日、大城の孫・耕平(秋元黎)の送り迎えを頼まれた衿子は二つ返事で了承する。ところが、英会話教室に向かうはずの耕平から芝浦に連れて行ってほしいとせがまれる。聞けば日曜参観のお知らせを父・周一(ほっしゃん。)に渡したいというのだ。困った衿子は大城に相談する。周一は一年前に大城の娘・由紀子(濱田マリ)と離婚していた。しかし孫の自発的な申し出に大城は言うとおりにしてほしいと頼む。

衿子と耕平は、耕平の記憶を頼りに周一が住むアパートにたどり着いた。しかし周一と出会い短い会話を交わした直後、周一は国際投資会社社長・吉本徹男(高橋和也)殺しの重要参考人として、耕平の目の前で警察に連れて行かれてしまう。吉本には架空の高配当を謳って資金を集めた詐欺の疑いがあり、被害者の会が結成されていた。衿子から顛末を聞いた大城は周一への疑いを晴らすため、被害者の会に行ってみると言い出す・・・。

出演者・キャスト
春成衿子/余 貴美子
宮本幸治/村田雄浩
大城重雄/北村総一朗
北山周一/ほっしゃん。
大城由紀子/濱田マリ
寺脇 崇/甲本雅裕
塚本和雄/笹野高史
近藤太一/佐藤二朗
吉本徹男/高橋和也
美崎 遥/冨樫 真

スタッフ
製作/ノアズ・TBS
脚本/谷 慶子
監督/権野 元
プロデューサー/佐藤 丈
編成/高山暢比古

放送日
2014年9月1日 21時

子育てタクシー福祉タクシーのサービスについてフォーカスした内容になっていそうです。どちらのサービスも実際に行われているようでして、くまよむはこれまでその存在を全く知らず、とても勉強になりました。必要な人にはとっても嬉しいサービスだと思いますし、タクシー会社にしてみたら他社との差別化ができそうですもんね。

本ドラマの主人公である春成衿子も子育てタクシー&福祉タクシーのサービスが提供できるようになっておりまして、前作からの成長っぷりが伺えます。なんていうんですかね、サービスを受ける側の視点から見ると、どうしても行き届いたサービスを提供できることを期待してしまうので、そうなるとやはり細やかな気配りの可能な女性のタクシードライバーさんの方が安心できそうです。力仕事とか発生すると、たいへんそうですが。。。

さて、事件は衿子が北村総一朗さん演じる上司の大城の孫の耕平を父親の周一(ほっしゃん。)のところへ送り届けるところからはじまります。耕平との会話が終わった後、警察がやってきて、国際投資会社の社長こと吉本徹男を殺した容疑で、しょっぴかれてしまいます。自分の子どもの前で、警察に連行されるなんて、なかなかの屈辱だと思います。耕平にとってはトラウマになりかねない状況です。

どうやら、吉本は高配当の投資話をでっちあげ、資金を集めていた疑いがあり、その被害者の会まで結成されていたとのこと。おそらく、たんまり貯金しているお年寄りなんかを騙しまくっていたのでしょう。

そこに周一がどう関わっていたのかはよく分かりませんが、可能性があるのは周一自身が資金を吉本に騙し取られてその腹いせに殺ったか、あるいは吉本の仲間で集めた金の分配で揉めた挙句殺ったかのどちらかだと思います。勘ですけど、後者な気がしますね~。勘ですけど。。。

あらすじとしてはこれくらいで、今回はかなり情報が少ないです。事前推理が超難しいです。。。でも、頑張りますよ!

周一は連行されちゃいましたけど、まぁ無実でしょうね。怪しければ怪しいほど怪しくないという2時間ドラマの法則が発動しますので。それに、周一がマジで犯人だったら、耕平との親子の絆がむちゃくちゃになると思います。

なので、出演者からそれっぽい人物を探ると、甲本雅裕さん演じる寺脇崇と笹野高史さん演じる塚本和雄あたりでしょうか。両名の役どころはまったくもって不明なんですが、寺脇は甲本さんだけになんとなく弱っちい感じのサラリーマン、塚本は笹野さんだけにお金を騙し取られた老人、ってな役どころかなと勝手に創造しますと、どっちも殺りそうだなという印象です。ちょっと、雑な事前推理になっちゃいましたけど、今回はこれ以上難しそうです。

というわけで、余貴美子さんが主演の月曜ゴールデン「女タクシードライバーの事件日誌7」をお見逃しなく!

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る