このエントリーをはてなブックマークに追加

中村梅雀が主演の月曜ゴールデン「釣り刑事5」の犯人は誰だ!?

tsurikeiji5

中村梅雀さんが釣りが大好きな元刑事になって殺人事件を解決するシリーズ、月曜ゴールデン「釣り刑事5」が放送されることになりました。

あらすじ
奥多摩でペンションを営む鈴木五右衛門(中村梅雀)は元敏腕刑事。前妻を亡くした今は、住み込み従業員の滝川沙依(原日出子)とその娘・真里奈(前島亜美)と共に釣りを楽しみながら仕事に精を出している。

ある日、五右衛門は沙依に頼まれて、沙依の友人・一ノ瀬珪子(川上麻衣子)に会う。珪子はステンドグラスの工房を営んでおり、仕事を通して知り合った貿易商・高内透(石橋保)と結婚する予定だという。幸せそうな二人だが五右衛門に相談があると珪子が切り出した。

珪子は7年前、一ノ瀬和人(大浦龍宇一)と入籍したのだが、結婚式当日、一ノ瀬は姿を消し、それ以来行方が分からないという。高内と結婚するためにも一ノ瀬の消息を五右衛門に調べて欲しいというのだ。

釣りが趣味だったという一ノ瀬が大切にしていた名人作の道具を頼りに、五右衛門は釣り仲間らのネットワークを駆使して一ノ瀬の足跡をたどる。

その頃、奥多摩で変死体が発見され、五右衛門の元同期、八重樫久吉刑事(村田雄浩)と後輩の城下香津美刑事(石川梨華)が捜査を開始する。死んだのは杉浦未夏(中島愛里)という歯科衛生士で、死体の第一発見者は、歯科医の沢村雄吾(IZAM)である。

未夏は劇薬のガスを吸ったために気道と肺が焼けただれていた。未夏と沢村が男女の関係にあったことから警察は自殺と他殺、両方の観点から調査を進める。沢村には複数の愛人がおり、彼を恨んでいる女性もいるという。

そんななか、五右衛門は苦労の末、一ノ瀬が偽名を使ってまだ生きていることを突き止め、彼の部屋を訪ねてみる。しかし部屋には死体となった一之瀬が横たわっていた・・・。

出演者・キャスト
鈴木五右衛門/中村梅雀
城下香津美/石川梨華
滝川沙依/原日出子
稲田隆蔵/中本 賢
滝川真里奈/前島亜美SUPER☆GiRLS
一ノ瀬珪子/川上麻衣子
一ノ瀬和人/大浦龍宇一
高内 透/石橋 保
沢村雄吾/IZAM
堀 雅美/折井あゆみ
杉浦未夏/中島愛里
八重樫久吉/村田雄浩

スタッフ
プロデューサー/見留多佳城神崎 良
脚本/入江信吾
監督/皆川智之
編成担当/辻 有一

放送日
2014年10月27日

釣りガールというのが少し前に流行りましたけど、その刑事版みたいな感じでしょうか。

中村梅雀さん演じる鈴木五右衛門(えらい古風な。。。)は刑事の仕事を辞めてからは悠々自適なペンション経営を営んでいるようでして、いいあんばいのリタイヤ生活っぷりです。奥多摩のペンションなので、渓流釣りがお好きなのでしょう。ハマちゃんスーさんとはフィールドが違う感じです。

さて、ドラマは川上麻衣子さん演じる一ノ瀬珪子から7年前に失踪した一ノ瀬和人(大浦龍宇一)を探してほしいという依頼を受けるところからはじまります。珪子と和人は入籍済みなのですが、7年間も失踪しているということで、珪子は石橋保さん演じる貿易商の高内透と結婚したいと思っているんですが、和人の生死がどうなっているのかどうか分からないと、透との結婚も前に進められないとのこと。大浦龍宇一さん&石橋保さんが出てきた時点で事件の匂いがぷんぷんしまくりんぐです。

一方その頃、奥多摩では歯科衛生士の杉浦未夏が変死体として発見されます。発見したのはIZAMさん演じる歯医者の沢村雄吾です。未夏の死因は猛毒ガスを吸ったことによるものと判明します。当然、二人は男女の間柄なのでしょう。警察によると、沢村はあちこちに愛人がいるもようです。うーん、最近の歯医者はあまり儲からないと思うんですが、えらい羽振りのええ話ですな。

五右衛門は和人探しを継続中で、釣り好きな和人の足跡を追っている内に、いまだ生存していることが判明し、さっそく訪ねてみますが、そこにはなんともタイムリーな感じで和人の死体が転がっています。なお、死因は未夏と同じく猛毒ガスを吸ったものでして、歯型で鑑定したところ、本人と一致します。なお、和人は偽名を使って、これまで生き抜いてきたもようです。未夏と和人の事件は死因が同じことから、連続殺人事件だと思われます。

それでは、事前推理に入りたいと思います。和人が失踪したのははたしてなぜなのでしょうか。珪子と入籍した後に偽名を使って、最近まで生きていたということは普通に考えれば、保険金詐欺を珪子と和人がやってたんじゃないかと思われます。珪子はステンドグラス工房を経営しているので、その開業資金にする金にしたのかもしれません。

ですが、そうなるとわざわざ五右衛門に和人の捜索依頼をする必要がないので、この点が謎です。もしかすると、保険金詐欺とかではなく、もっと別の失踪理由があるのかもしれません。

未夏殺害については沢村がとことん怪しいんですが、これは10時20分ぐらいに訪れるフェイクの犯人な気がしなくもないです。男女関係のもつれと見せかけ、じつは全然無関係だったパターンが予想できます。

死因を考えると、猛毒ガスの知識があり、それを入手できる人物が犯人なんだと思います。歯医者の沢村にもそういう芸当ができそうな気がしますが、やはり怪しいのは高内ではないかと。貿易商の高内は猛毒ガスをゲットできる独自のルートを持ってたんじゃないかなと。

未夏と和人を殺った動機まではよく分からないんですが、後者に関してはなんとなく男女関係なんじゃないかなと思います。

というわけで、中村梅雀さん主演の月曜ゴールデン「釣り刑事5」をお見逃しなく!

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る