このエントリーをはてなブックマークに追加

バンダイ魂ガレージのレンタル倉庫でホビー系小物の整理が捗るゾ

bandai_tamashiigareiji

趣味に熱中するあまり、気づけば周囲にモノだらけというのはよくある話でして、整理したいなと思いつつも面倒だからダンボールやプラケにぽいぽい投げ込んで積み上げて、後は見て見ぬふりを決め込むことしばしばです。

そんなズボラーのニーズを迅速に察知したバンダイがレンタル倉庫のサービスをはじめることになりました。

魂ガレージ

魂ガレージ
引用元:魂ガレージ

バンダイ コレクターズ事業部は、この度、全てのフィギュアユーザーの為にユーザーフォローサービス「魂ガレージ」を5月9日(金)16:00より開始いたします。

ユーザーから寄せられる「置き場所がない」「何を買ったかわからなくなった」といったご要望にお応えして、倉庫業63年の実績と信頼を持つ寺田倉庫株式会社と共同で新しい倉庫サービスを提供いたします。

サービス内容は月額300円の「スタンダードコース」と月額600円の「デラックスコース」を用意。申込み登録後、専用のダンボールボックス(スタンダード:300円、デラックス:600円)を購入していただき、荷物を入れて返送いただくと、月額のサービス料のみで保管するというサービスです。さらに、スタッフがダンボールボックスを開梱してアイテムを一つずつ写真撮影し、ネット上で “何が入っているか” を確認できるようになっています。

フィギュアやプラモデルといったホビーに強いバンダイが提供するわけなので、ただそれだけでも信頼性は高そうな気がします。また、お値段もなかなかのロープライスです。んで、これが実際に保管してみた時のイメージ画像↓
魂ガレージ
引用元:魂ガレージ
持ち主としては倉庫に何を預けているか逐一把握しておきたいところですが、自分の趣味性が大きく反映されたブツを他人に撮影されるのはやや抵抗があるかもしれません。健全なフィギュアなら問題無いですが、そうではないと羞恥心が爆発することになりかねません。とはいえ、フェイス・トゥ・フェイスのサービスではないため、気にしなきゃどってことはないんですけどね。

ちなみにスタンダードコースの場合は1箱(22cm×58cm×40cm)に20kgまで梱包できるとのことで、フィギュア&プラモならけっこうな量が入りそうです。デラックスコースの場合は1箱(44cm×62cm×44cm)に25kgまでOKなので、これまた大量のブツを押し込められます。

レンタル倉庫としては破格の安さだな~と思っていたら、ふと気づきました。これ、出庫にお金かかるんですね。保管期間が1年未満だと、箱まるごとの取り出しで800円~1000円。アイテムごとの取り出しだと、保管期間に関係なく1梱包1回800円とのこと。
うーん、なかなかの商売上手!

可能な限り、入り口のハードルを下げて、後でジワジワ稼ぐパターンですね。ええ、よく分かります。とはいえ、1年以上保管した場合に箱をまるごと取り出すと無料なので、その点はかなり良心的かなと思います。

しょっちゅうアイテムごとに出し入れするような使い方には向きませんが、出し入れが頻繁に発生しないものを1年以上預けるつもりなら、かなりコスパ高めのサービスなので、あふれんばかりのオモチャや小物の整理に困っていた方であれば、検討してみてもいいのではないでしょうか。

くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る