このエントリーをはてなブックマークに追加

にきび治療の最終兵器。町田製薬の「たこの吸出し」を試してみた

IMGP0749

くまよむは最近になりまして大人ニキビが頬に集中してできるようになってきてまして、にきび用の塗り薬をつけてはいるんですが、そんなによくならず、かといって指でつぶして中身を押す出すといった荒業もよくないな~と思っていたら、あれよあれよという間に1コだけ超巨大化していくニキビがありまして、こりゃヤバイとさんざん悩んで、ひとつの薬にたどりつきました。

たこの吸出し/町田製薬

商品の特徴

有効成分中に含まれている硫酸銅の腐蝕作用とサリチル酸の角質軟化作用により、はれものの口を開き、膿を排泄して患部を治します。

長引いて腫れが収まらないニキビにつけて、皮膚に穴をうがち、中身をぴゅぴゅっと出しちゃおうという作戦です。爪で押し出すよりはいいんじゃね~のという判断です。

大正2年から作られている薬なので、老舗の薬局にいけばあるかな~と思って、近所の薬局をハシゴしたところ、どこにもなく。。。諦めかけて、マツキヨに入ってみたところ、なんとありました!しかも、商品名を名指ししたところ店員さんは「たこの吸出し」という名前も置いてある棚も完全に把握しているという素晴らしさ。
ブラヴォー!オーチンハラショー!

んで、これがたこの吸出し↓
にきび治療の最終兵器。町田製薬の「たこの吸出し」を試してみた
グロすぎる緑色です。
これはアレですね。効きそうな気がします!

@コスメのレビューを見たところ、穴が開くまで多少時間がかかるとのことだったんですが、穴が開くという言葉にビビりまくった、くまよむはほんの5分ほどつけただけでいったん拭き取ることにしました。すると、もうすでに穴が開いていて、そこから中身が出るわ出るわ。くまよむ史上、最大の量が排出されました。あまりに出すぎて、ある種の爽快感を覚えてしまいました。なんだか、クセになりそうです。

これだけ出るのはやっぱり危険な兆候だと思うので、出して正解だったと思います。穴は清潔にしていればすぐにふさがり、肌のターンオーバーとともに赤みも薄らいでいくはずです。

ちなみに穴が開いた時に強い痛みは感じませんでした。このへんは個人差があるので、使ってみないことには分からないかもしれません。

たこの吸出しはけっこうな荒業だと思うんで、こうなる前に体調を整えるとかして予防できるに越したことはないんですが、ストレス社会に生きる現代人はなかなかそうもいかなかったりします。もし、重度のニキビやおできができてしまったら、こういう薬があるんだということを思い出して、使ってみてください。


くまよむでは次のような記事も書いてます。

他のオススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントを書き残す

最近の投稿

書いている人

現在、プロブロガーを目指して奮闘中! 主戦場はウェブ制作なんですが、お仕事の分野を紙&映像&リアル世界に拡大しようと本気で画策してます。ドラマ&Youtubeが大好きです。がんばりますよ~!
仕事依頼はこちらから⇒

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る